社会に役立つ秘宝館で全裸祭り

県庁所在地から少し離れた場所にある、T市立郷土秘宝館は「性文化と性科学の博物館」という珍しい建物。
男性・女性の体の仕組み、性の文化を学ぶ事が出来、「リアルちちくらべ」や「T市女性の性器発達過程」など体験する事が出来る。
具体的に、T市の女性が裸で飾られているのだが……、24歳の水谷七海さん、32歳の服部裕美子さん、18歳の伊藤あかりちゃんが全裸で飾られており、
「んんっ♡」「ひゃっ♡こっちもきたっ」「あら♡三人一緒なんて♡」
お客さんにバイブでアソコを弄られたり、指でアナルを弄られたりと、色々とエッチな事をできるのだ。
「やぁ♡やぁらぁ♡ナナミのお尻ほじっちゃやぁん♡」
普段は気の強いナナミが可愛らしく喘ぐのを見て、ドキドキしてしまうあかりちゃん。
一方、裕美子さんもお客さんに電動バイブをアソコへツッコまれ、
「いいっ♡いいっ♡主人のより絶対いいっ♡ごめんなさいあなたっ♡わたし、あなとするときより百倍感じてますぅ♡」
と、喘ぎまくっている。縁起らしいが、本当に感じているようにしか見えないほどの痴態。こんな博物館が閉鎖の危機に見舞われており!?
――これは、美少女が博物館でエッチな事をされまくっちゃう
岡山県 車 査定